MENU

CLOSE

ネイルトレンド

2019 S/S 硝子 〜ガラス〜

テーマは『硝子 〜ガラス〜』2019 Spring&Summerの最新ネイルアートトレンド

限りなくクリアで繊細。
光の反射によってさまざまな表情を魅せる、造形美。
硝子ほど美しく、ひかりの魔術のあるものはない。
さまざまな硝子が創り上げる想像を超えた新たなトレンドを指先で表現。

不思議な奥行きのあるビー玉。
幾何学的な文様を彫り込む江戸切子や
自然に溶け込む色合いを取り入れた琉球ガラスは、日本が誇る硝子工芸。
柔らかく透き通る翡翠のシノワカラーや、砂漠に包まれた街に映えるピンクは、
エキゾチックで神秘的。

指先に“硝子”をまとうと、
硝子以外の質感では叶えられない、品格と個性が輝きだし、
光の反射によって、新たな美しさを放ち始める。

『硝子 〜ガラス〜』を表現するスタイル

2019 S/S 硝子 〜ガラス〜

メインテーマ『硝子 〜ガラス〜』をさらにバリエーションで表現する4つのスタイル


  • モロッコキャンディ<br />ビビッドでクリアな質感。パステル調のソフトマットな質感。風と共に砂漠の砂が舞うモロッコを彷彿させる色合いが女性の指をエキゾチックに演出。

    モロッコキャンディ
    ビビッドでクリアな質感。パステル調のソフトマットな質感。風と共に砂漠の砂が舞うモロッコを彷彿させる色合いが女性の指をエキゾチックに演出。

  • 切子ブルー<br />日本が誇る江戸切子のような鮮やかでクリアなブルー。光の反射によってクリア感が増し、涼し気で繊細な印象に。

    切子ブルー
    日本が誇る江戸切子のような鮮やかでクリアなブルー。光の反射によってクリア感が増し、涼し気で繊細な印象に。

  • シノワ ミルキージェイド<br />乳白色で柔らかいグリーンは壮大な自然の中から生まれた奇跡。オパールガラスや翡翠の上質感が真の品格を指先に生み出す。

    シノワ ミルキージェイド
    乳白色で柔らかいグリーンは壮大な自然の中から生まれた奇跡。オパールガラスや翡翠の上質感が真の品格を指先に生み出す。

  • 琉球パステル<br />メタル調×パステル系の融合。太陽、海、緑をイメージさせる色とりどりのカラーとメタルの組み合わせでトレンド感がプラス。

    琉球パステル
    メタル調×パステル系の融合。太陽、海、緑をイメージさせる色とりどりのカラーとメタルの組み合わせでトレンド感がプラス。