MENU

CLOSE

認定制度

認定講師資格試験

認定講師資格試験の受験資格

  1. ネイリスト技能検定試験1級に合格し、受験において1級合格認定日(ディプロマに記載された日)より1年以上経過している方。
    ※第37期試験の受験資格は2015年秋期JNECネイリスト技能検定試験迄の1級合格者が対象となります。

  2. プロネイリストとして実務経験を有する方。

  3. JNAの個人正会員であること。
    ※受験を申し込むには、JNAの個人正会員であることが条件となります。(個人一般会員は対象外)受験申込みと同時に入会手続きを行うことはできません。未入会の方は、あらかじめ受験申込み前に入会手続きを済ませてください。(入会申込書が届いてから会員証の発行まで約2週間かかります)

  4. 受験日において満二十歳以上であること。

  5. 当協会発展の為に尽力くださる方。

  6. 「JNA 認定校」を卒業している方。
    ※JNA認定校以外で学ばれた方はJNA認定校「ネイル専門学科」に於いて「ネイルケア」及び「ネイルイクステンション」の実技時間を計20時間以上有するカリキュラムを受験手続前までに修了していること。

  7. 「ネイルサロン衛生管理士」の資格を取得している方。

  8. 「ジェルネイル技能検定試験上級」の資格を取得している方。

  9. 「仮合格者勉強会」「条件付合格者勉強会」に必ず出席できる方。

第38期試験からの受験資格変更のお知らせ

次回第38期試験(2017年9月予定)より以下の受験資格を追加いたします。
▼過去3年の間にJNA主催のネイル競技会「プロフェッショナル部門(種目は問わず)」に出場していること。
※詳細については第38期の要項にてご確認ください。

第37期 JNA認定講師資格試験

日程 2017年3月14日(火)
会場 東京
定員 500名
試験内容 実技試験、筆記試験(JNAの各種活動内容や組織等について他)、面接
受験料 15,000円
申込期限 2017年1月10日(火)~2017年1月31日(火)
※申込期間内消印有効。但し、定員に達し次第締め切ります。
提出書類に不備があった場合、正式受理とはなりません。
申込期間外の消印(2017年1月10日前の消印、2017年1月31日を過ぎた消印の書類)
については受理致しません。
必要書類 ・志願票(楷書で記入し、写真を貼ること)
※受験料支払い後、受領証を添付し(コピー可)必ず手元に控えを残すこと
・在籍証明書
※ネイリストとしての直近の実務経験(サロン経験、スクール講師等)を記入する
※フリーで活動されている方は、ご自身が証明者として提出すること
・ネイリスト技能検定試験1 級合格証書のコピー
・ジェルネイル技能検定試験上級合格証のコピー
※「第15回JNAジェルネイル技能検定試験」上級合格者の方に限り合否通知のコピーで可
・ネイルサロン衛生管理士認定証のコピー
・JNA 認定校卒業書、又はJNA 認定校修了証明書
※修了された認定校で卒業書等が発行されていない場合、JNA 認定校修了証明書を
ご利用ください(修了された認定校様迄、ご自身でご依頼ください。要学校長印)
受験票発送 2017年2月末予定
合否発表 2017年3月末予定

提出用書類

(PDFをダウンロードして、印刷した物をご利用下さい)

※郵送で要項の送付を希望される方は、下記の必要事項を記入の上、標題に「第37期JNA認定講師試験要項希望」と明示して、協会宛にFAXして下さい(FAX:03-3500-1608)。
なお、1回のご請求につき、個人の方は1部、法人の方は最大5部まで、送付させていただきます。
但し、お手元に届くまで日数がかかりますので、お急ぎの方は上記のPDFをダウンロード、印刷してご利用下さい。
※郵送での要項請求は2017年1月6日(金)〜1月20日(金)とさせて頂きます。以降はPDFを印刷しご利用下さい。

①郵便番号
②住所 ※ビル名等も明記(表札の名前が違う方は「〜様方」とご記入下さい)
③氏名、ふりがな
④連絡先(電話番号)
⑤送付希望部数(法人の方のみ)

JNA認定講師資格試験対策セミナー ※定員に達したため申込受付を終了しました

JNAでは、「JNA認定講師資格試験」の受験生に向けて、同試験の対策セミナーを実施することになりました。

日程 2017年3月2日(木) ※定員に達したため申込受付を終了しました
会場 東京
内容 デモンストレーション、実技研修と指導
受講料 10,800円(税込)
受講資格 第37期JNA 認定講師資格試験申込者