REPORT開催速報レポート

アジアネイルフェスティバル イン 大阪 2018の
開催速報レポートです。
2日間に渡るイベントの様子をぜひご覧ください!

西日本地区を中心とした豪雨で被害に遭われている皆様に心よりお見舞い申し上げます。

NPO法人日本ネイリスト協会(JNA)では、2018年7月8日(日)、9日(月)の2日間にわたり、インテックス大阪1・2号館において、西日本最大のネイルイベント「アジアネイルフェスティバル イン 大阪 2018」を開催しました。交通機関の乱れなどもあるなか、多くの方にご来場ご参加いただきました。


来場者数7月8月(日) 9,163名 / 7月9日(月) 9,596名 | 合計 18,759名

コンペティション

大会のメインイベントであるコンペティション。 伝統ある「全日本ネイリスト選手権」、国内外のコンテスト上位入賞者によって競われる「アジアカップ」をはじめとする6部門13種目に、今年も、日頃の成果を発揮するべく、全国各地から、及び海外からも多くの選手が参加し、 熱戦が繰り広げられました。

ステージ

ステージでは、各出展社によるデモンストレーションや、JNAやJNECによる技術デモや情報提供、そして「TOKYO NAILS COLLECTION 2018A/W IN OSAKA」のステージが行われました。

ネイルトレードショー

様々なメーカーやブランドが展開するネイルトレードショーでは、最新のネイル商品類が展示・販売されるとともに、各社ともに工夫を凝らしたデモンストレーションが行われていました。また、昨年に続き企画された「スタンプラリー」も大変好評でした。

クラスルーム

トップネイリストによるテクニックや、ネイルの最新情報など、盛り沢山の内容で展開されたクラスルーム。立ち見が出るほど人気のセミナーもあり、終日勉強熱心な参加者で賑わっていました。

JNAネイルケア技術体験コーナー

毎年、大好評のネイルの体験コーナー。JNA認定講師によるプロの「ネイルケア」が無料で体験できるとあって、2日間満席状態。300名以上の方に体験していただきました。メンズ優先席も用意され、男性の方にも多数喜んでいただきました。

アートチップアワード

来場者の投票で優勝者が決まる、アートチップアワード。今年のテーマは「ブリリアントな夏」でした。

ネイルTV

ステージ横に設けられたスタジオでは、ゲストを迎えてイベント当日の見所やネイルコンペティションの解説など様々なネイル情報を発信。また、出展社やJNA、JNEC提供のステージ、表彰式の模様などステージ上での映像がインターネットでライブ配信されました。

ネイルプラザ

ネイルプラザでは、イベント限定価格でのJNA個人会員入会受付を行い、今後のイベント情報やJNAの各種制度についてもご案内しました。また「スタンプラリー」の景品交換所にもなっており、多くの方が訪れました。


ASIA NAIL FESTIVAL
IN OSAKA 2018
アジアネイルフェスティバル in 大阪 2018

※写真はアジアネイルフェスティバル in 大阪 2017
のものです。

PAGE TOP