会報誌Natiful

【Vol.75】全日本ネイリスト選手権 プロ部門 フリー部門

NailOnline Natiful NAIL NEWS VOL.75 CONTENTS
  • NAIL EXPO 2008 レポート
  • 表紙の言葉
  • 最新会報誌Natiful
  • BACK NUMBER
  • プロ部門 French Sculpture
  • プロ部門 Nail Care
  • フリー部門 Gel French Twist
  • フリー部門 Mix Media Art
  • フリー部門 Design Sculpture
  • フリー部門 Men’s Nail
  • EXPO TOP 第3回世界ネイリスト選手権
  • 全日本ネイリスト選手権 プロ部門 フリー部門
  • 全日本ネイリスト選手権 ジュニア部門 スチューデント部門
  • ネイティフルコンテスト アートチップアワード
  • トレードショー ライブステーション
  • クラスルーム ステージ TOKYO2016
ネイリスト日本一<グランドチャンピオン>に輝いた桑原菜々子さん。2005年のJr.部門で2度のグランドチャンピオンを受賞以来3年目の目標達成。次の目標はもちろん世界チャンピオン!
プロ部門・総合 2位・上野紗世さん、グランドチャンピオン・桑原菜々子さん、3位・岩井智栄さん(左から)

Professional Division.
French
Sculpture

競技時間150分。
イクステンションの代表的テクニック、
フレンチスタイルのスカルプチュアを10本装着。

2008年ネイリスト日本一
Grand Champion

桑原 菜々子
*グランドチャンピオンは、ネイルケア(P1)とフレンチスカルプチュア(P2)の2種目合計の最高得点者

受賞歴 :2008 Nail・olym・pics in Kyoto オリンピック部門
フレンチネイルケア2位
フリー部門 ペアフレンチスカルプチュア1位。
ASIA NAIL FESTIVAL IN OSAKA 2008
プロ部門 ネイルケア4位。
INTERNATIONAL NAIL EXPO 2007
プロ部門 総合3位 フレンチスカルプチュア2位。

この度はこの様な賞を頂くことができ、本当に嬉しく思います。目標にしていたグランドチャンピオン、今大会「ネイルエキスポ」で取ると決めていました。毎日のように指導して頂いた先生方、熱心に練習に付き合ってくれたモデルさん、スタッフ、一緒に頑張ってくれた仲間、応援してくれたお客様、友達、家族、皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。そして皆がすごく喜んでくれたことが一番嬉しかったです。これからも技術向上を目指し、より良い作品を作りたいと思います。本当にありがとうございました。
理想とするCカーブ、やわらかなスマイルラインを表現するため、早く固まるようにパウダーの配合を変え、色合いも変えて臨んだネイルエキスポ。シャイナーの種類も1本増やし、最後の磨きにひと手間をかけました。

一瞬で心奪われる美しさと品格を、最上のバランスで

Professional Division.
Nail Care

競技時間60分。
ネイルのプロポーションときれいな指を保つための
ベーシックテクニック。
カラーリングはナチュラルフレンチルック。

優勝 田中 智恵

<ネイルケア>
第1位:田中 智恵
第2位:錦織 好美
第3位:前原 聖美

ベースカラーは肌なじみが良く、ムラになりにくいポリッシュを何度もミックスして作りました。カラーリングはキューティクル際がぷっくりとなるように、白のポリッシュの幅が揃うように、トータルな均一感を大切にしました。

今回、奇跡の1位を頂く事が出来たのは、ご指導頂いた先生や先輩方、一緒に練習をしてきた方々のアドバイスのおかげだと心から感謝しております。作品に関してはキューティクルのライン取り、長さとラインのバランスに気をつけ均一感を意識しました。モデルさんの爪と自分との相性が良かったのでリラックスして出来たと思います。今後も次の目標に向かって頑張ります。この度は本当にありがとうございました。
今回、私自身のコンテストに挑むテーマは“最後迄笑って練習する”でした。デザインを作り上げる際、資料等を参考に試行錯誤をくり返しデザインが決定したのはコンテスト直前だったので決して笑える状況ではありませんでしたが仲間達の励ましや会話のお陰で最後迄笑って練習する事が出来ました。あとは先生方の「練習通り落ち着いてやれば大丈夫。」という言葉を信じ練習してきた全てを出しきる事だけを考えて本番に挑みました。今回優勝出来た事は札幌まで足を運んでご指導下さった先生方、サロンやスクールの仲間、モデルさんに本当に感謝しています。
独創に満ちた深遠な世界へいざなうレリーフ

Free Division.
Gel French Twist

競技時間150分。
スマイルラインの形状を保ちつつ、
フリーエッジに自由な発想でデザインするジェル・イクステンション。

優勝 小澤 和代

受賞歴 : INTERNATIONAL NAIL EXPO 2007
ジェル・フレンチツイスト3位
デザインスカルプチュア6位

<ジェルフレンチツイスト>
第1位:小澤 和代
第2位:水島 清美
第3位:浦島 裕美

テーマは“スノウ・レリーフ”。丁寧に描きこんだ教会の鐘、天使、十字架、ブドウやリンゴ、植物etc. 19世紀の図柄をモチーフにして、全体のバランスを大切に、レリーフ(浮き彫り)の雰囲気をだしました。

Free Division.
Mix Media Art

競技時間90分。テーマは「煌めき」。
イラスト、エアブラシ、アクリルパウダー(3D)などを用いてデザインするアートテクニック。

Free Division.
優勝 関 容子
受賞歴 : INTERNATIONAL NAIL EXPO 2007
    ミックスメディアアート2位
    デザインスカルプチュア4位
    NAILX Nail Competion 2006
    ミックスメディアアート2位

<ミックスメディアアート>
第1位:関 容子
第2位:河瀬 奈津子
第3位:宮本 洋子

テーマである「煌めき」からクリスマスの華やかで楽しい「煌めき」をイメージしてデザインを考えました。全体の雰囲気を明るくする為に色を考えていく事が特に苦労しました。作り上げる時はそれぞれのパーツの立体感を出す為にカッティングを細かくわけて吹いていくので、何度も練習を重ねて微妙な色のニュアンスを失敗しないようにしました。指導して頂いた先生、共に練習した仲間、モデルさん、応援して下さった大勢の方々に支えられてこの様な素晴らしい賞を頂く事が出来ました。本当にありがとうございました。
アートの真髄。自由闊達に夢の世界を散りばめて

トナカイ、サンタクロースの橇、モミの木、雪の結晶、オーロラ、聖夜etc. 繊細に描き、パーツの立体感にこだわり、エアブラシで微妙な色を重ねてニュアンスを大切にしました。

女性を美しくひきたてる、キラキラの魅力で美を競う

Free Division.
Design
Sculpture

競技時間90分。テーマは「煌めき」
。 モデルの右手5本にデザインスカルプチュアを作成
(左手5本は事前に作成しておく)。
審査は両手(10本)。

優勝 奥畑 実奈
受賞歴 : The 6th World Airbrush Competition in Yokohama 2008
プロ部門 エアーブラシフリースタイル1位
プロ部門 デザインスカルプチュア1位
NAIL FESTIVAL in OSAKA 2005 フリー部門 ネイルアート1位

<デザインスカルプチュア>
第1位:奥畑 実奈
第2位:布目 純
第3位:荻津 忍 

イメージはシンデレラの舞踏会。ガラスの靴、煌めくシャンデリアに加え、瞳や唇、指先など、シンデレラの美しさをパーツにしてアクリルパウダーで埋め込みました。指環やブレスレット、大ぶりなアクセサリーも含めて作品です。 

「煌めき」という抽象的なテーマでしたので、具体的なモチーフを何にするのか悩みました。デザインは、テーマから外れないように気をつけて、綺麗なネイルを完成させることを心掛けました。決めたデザインを時間内に仕上げられるか不安でしたが妥協したくなかったので競技中は時間との戦いだったように思います。最後になりましたが、応援してくれたスタッフと、いつも練習に付き合って心の支えにもなっているモデルの方には本当に感謝しています、これからも、多くの方々に喜んで頂けるネイルが出来るよう精進していきたいと思います。
今まで何年もプロ部門のネイルケアとフレンチスカルプチュアで出場して参りましたが女性のネイルケアのモデルさんがいなく、ネイリスト仲間に男性?(笑)がいたので初出場させて頂きました。プロ部門ネイルケアにはないフラットアートはスクールのOGの先生に特訓を受けてひたすら描きました。当初はカラフルなインディアンでしたが、前夜やはり渋くモノトーンなインディアンに変更しようとほぼ寝ずに描いていました。この様なすばらしい賞を頂けましたのも、絵を度々指導して頂いた先生、アドバイスを度々頂きました校長、また遅くまでおしみなく練習にお付き合いしてくれたモデルのおかげです。本当にありがとうございました。
メンズネイルケアに新しい風。身だしなみを、一歩進化させて
モデルを意識し、ネイティフルの観点からワンポイントアートを推敲。若い男性→デニムのファッション→似合うネイルは? 描きたいものは?→長い羽根、それはインディアン! 一瞬のひらめきでテーマを決定。マットなタッチのグラデーションで描きました。

Free Division.
Men’s
Nail Care

競技時間60分。
ネイルプロポーションと清潔感のあるきれいな
指先を保つテクニック&ワンポイントアート。

優勝 清水 美結
受賞歴 : INTERNATIONAL NAIL EXPO 2007
ネイティフル・コンテスト1位(guritter)

<メンズネイルケア>
第1位:清水 美結
第2位:渡辺 加奈子
第3位:巻井 和恵